しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

日清食品「行列のできる店のラーメン」(生タイプ)(煮干し香る和風醤油味)

 普段、生タイプのラーメンを食べることが多いので、今回はそのレビューをします。

 

 今回食べたのは、日清食品から出ている「行列のできる店のラーメン」(煮干し香る和風醤油味)を食べてみました。

 

パッケージはこちらです。

f:id:bamen:20200322125153j:plain

f:id:bamen:20200322125211j:plain

 

 できあがりの写真はこちらです。

f:id:bamen:20200322125235j:plain

 具材やトッピングは、こちらで後から加えたものです。

 

 元々入っている訳ではありません。

 

 スープを飲んでみると、まず「甘味」を感じました。

 

 ただ、良い甘みというより、「ちょっと甘すぎる」というように感じました。

 

 比較的あっさりした飲み口です。

 

 麺は、中細の縮れ麺です。

 

 コシはまずまずですが、それほどコシが強い訳ではなく、「あまり特徴がないな」と言った印象です。

 

 全体的に、スープも麺も、まずくはないですが、「可もなく不可もなく」といった感じです。食べてみて、インパクトが弱いなと思いました。

 

 「行列のできる店」という商品名をつけている割には、ちょっと拍子抜けといった印象です。

 

 個人的に、生タイプラーメンは、日清食品のものより、マルちゃんの方ができがいいと感じました。

 

 ちなみに、過去に、「おいしい生タイプラーメン、ベスト5」という記事内で、マルちゃんの生タイプラーメンのレビュー記事も書いているので、気になった方は、そちらの記事も読んでみてください。

www.bamentekiou.com