しょうの雑記ブログ

ファッション、食べ物、おすすめの商品、プロ野球、音楽などについて書いたブログです。

「函館麺や一文字 塩ラーメン」

 生タイプラーメンのレビューをします。

 

 今回レビューするのは、「函館麺や一文字 塩ラーメン」です。

 

 「菊水」というメーカーから出ている商品になります。

 

f:id:bamen:20211201123523j:plain

f:id:bamen:20211201123543j:plain



www.kikusui-ltd.co.jp

 

 

 できあがりの写真はこちらです。

f:id:bamen:20211201123629j:plain

 

 今回は、トッピングに「小ねぎ、いりごま、桜えび、ゆで卵」を入れました。

 

 スープは、あっさりしていて飲みやすいです。

 

 そして、あっさりしていながらも、味に深みがあっておいしいです。

 

 スープの油は少なめで、塩分は強めです。

 

 麺は中太の縮れ麺です。

 

 しっかりとコシがあっておいしい麺です。

 

 全体的に、派手さはないものの、非常に高クオリティな美味しいラーメンだと思います。

 

 生タイプラーメンですが、お店レベルの味と言えます。

 

 むしろ、下手なラーメン屋で食べるより美味しいかもしれません。

 

 ただ、全体的にはおいしいものの、スープの塩分が強いところだけは気になりました。

 

 スープだれを270ccのお湯で薄めるように書かれていたのですが、塩分が強いので、もう少しお湯を足した方がいいかもしれません。

 

 お湯を足したらちょうどいい感じになったので、お湯さえ多めに入れれば、塩分が強いのもそこまで問題ではないと思います。

 

 塩味のあっさりしたラーメンが好きな方には、非常におすすめできる商品です。

 

 気になった方は、ぜひ一度食べてみてください。