しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

純連の醤油ラーメン(生タイプラーメン)

 生タイプラーメンのレビューをします。

 

 今回、レビューをするのは、「純連、醤油ラーメン」です。

 

 こちらは、札幌にある「純連(じゅんれん)」というラーメン屋のラーメンを再現した商品となります。

 

 「純連」は、元々、味噌ラーメンで有名なお店です。

 

 ただ、今回は、醤油ラーメンが食べたい気分だったので、醤油ラーメンを買ってみました。

 

 パッケージの写真の表面です。

 

 パッケージも、なかなか雰囲気があっていい感じです。

f:id:bamen:20200519115406j:plain

 

 

 パッケージの写真の裏面です。

 調理方法などが書かれています。

f:id:bamen:20200519115433j:plain

 

 

 調理後の写真はこちらです。

f:id:bamen:20200519115501j:plain

 

 

 今回、具材として「鶏ささみ肉、ゆで卵」を入れました。

 

 また、トッピングとして「小ねぎ、いりごま、海苔」を入れました。

 

 スープは、かなり黒っぽい色をしています。

 

 表面には、結構な量の油が浮いています。

 

 スープを飲んでみると、塩分はかなり強めです。

 

 醤油ラーメンにしては、かなりパンチのある味わいです。

 

 油は多いのですが、そこまでしつこさは感じません。

 

 なかなか、深みのあるスープだと思いました。

 

 麺は、中太の縮れ麺です。色は、かなり黄色っぽいです。

 

 麺を食べてみると、モチモチしておいしいです。

 

 スープと麺との相性も良いと感じました。

 

まとめ

 食べてみた感想としては、「かなりパンチのある醤油ラーメン」といった感じでした。

 

 醤油ラーメンでも、パンチが強いものを食べたいという人にはおすすめです。

 

 ただ、スープの塩分がかなり強めなので、その辺は、好みが分かれそうです。

 

 こちらのラーメンは、パッケージを見ると、「スープだれを、270ccのお湯で割る」と書かれています。

 

 しかし、この通りに作るとスープはかなりしょっぱくなってしまいます。

 

 そのため、「しょっぱすぎるのは苦手」という方は、270ccのお湯ではなく、400㏄のお湯で割ると、塩分が薄くなっていいかもしれません。

 

 ただ、味としては、おいしいラーメンだと思います。

 

 


さっぽろ 純連 正油 醤油味ラーメン 2人前 北海道 生ラーメン じゅんれん 札幌 菊水 らーめん ご当地ラーメン 老舗 しょうゆ お取り寄せ ご当地グルメ 生 冷蔵