しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、物事の考え方、おすすめの商品、食べ物、プロ野球などについて書いたブログです。

無印良品「ABS樹脂・キー・コイントレー」

 無印良品の少しマニアックな商品を紹介します。

 

 今回紹介するのは、「ABS樹脂・キー・コイントレー」です。

 

 定価は490円(税込)です。

 

 ただ、定価は490円ですが、2022年の2月に無印良品のアリオ市原に行ったところ、245円に値下げされていました。

 

 ちょうど、「車の鍵を置くトレーが欲しいな」と思っていて、半額に値下げされていてお得感もあったので、購入してみました。

 

f:id:bamen:20220208095300j:plain

 

 

 この商品は、無印良品が大好きな「ムジラー」でも知らない人が多いのではないでしょうか。

 

 自分は、無印良品の商品が好きですが、店舗で見て初めて知りました。

 

 見た時は「こんな商品もあったのか!」と思いました。

 

 

 

 

素材

 素材は、「ABS樹脂」でできています。

 

 レゴブロックはABS樹脂でできているようなので、レゴブロックの素材をイメージしてもらうとわかりやすいと思います。

 

 ある程度強度のあるプラスチックといった感じです。

 

大きさ

 大きさは、「縦12cm、横8cm、高さ3cm」です。

 

 結構小ぶりなサイズです。

 

メリット

 この商品のメリットを説明していきます。

 

ホワイトグレーで落ち着いた色味

 こちらは、無印のアイテムでよくある「ホワイトグレー」の色味です。

 

 白っぽいですが、真っ白ではないので、白すぎて部屋の中で浮いてしまうことはありません。

 

 部屋のインテリアと調和しやすい、良い色味だと思います。

 

コインが取りやすい

 こちらのトレーは、端から中央にかけて、坂のように傾斜していて、中央部分が窪んでいます。

 

 コインを置くと、こんな感じになります。

 

f:id:bamen:20220208095358j:plain

 

 坂の部分にコインが置かれる形状のため、コインが取りやすくなっています。

 

家の鍵や車の鍵を置くのにちょうどいい大きさ

 このアイテムは、家の鍵や車の鍵を置いておくのにちょうどいい大きさになっています。

 

 そういった鍵より、一回り大きいサイズです。

 

 このサイズのトレーというのは、ありそうでなかなかありません。

 

 車の鍵を置くには、「大きすぎず、小さすぎず」といった感じで、絶妙なサイズ感です。

 

 自分は、「車の鍵置き場」として使っています。

 

 これを買うまでは、車の鍵は、部屋の衣装ケースの上あたりに適当に置いていました。

 

 しかし、それだと、「ポケットに入れっぱなしになっていて、鍵がどこにあるかわからない」ということが度々ありました。

 

 置き場が決まっていないので、ついポケットに入れっぱなしになってしまうのです。

 

 そうなると、色んな服のポケットを探さないといけないので、一苦労でした。

 

 しかし、このトレーに置くようにしてからは、あまりそういうことはなくなりました。

 

 トレーを見て、何も乗っかっていないと、「車の鍵を置かなきゃ」と思うので、自然と車の鍵をそこに置くようになりました。

 

 「車の鍵がなくなって、色んな服のポケットを探し回る」という手間を減らせたので、自分としては、かなりメリットが大きかったです。

 

また、コインや鍵の置き場としてだけでなく、「指輪、イヤリング、ワイヤレスイヤホン」の置き場として使えます。

 

 特にワイヤレスイヤホンは、失くしてしまう人が多いので、このトレーを購入して「ワイヤレスイヤホン置き場」にするのも良いと思います。

 

 また、それ以外にも、DIYをする方の場合は、釘やネジなどの置き場にするのも良いようです。

 

 無印良品の「泉北パンジョ店」のブログでは、そのような使い方が紹介されていました。

 

www.muji.com

 

 このように、様々なものを置くことができるトレーです。

 

金属を置いても、あまり大きな音がしない

 このトレーはプラスチック製なので、鍵やコインといった金属類を置いても、そこまで大きな音はしません。

 

 小物トレーには、金属製のものもあります。

 

 しかし、金属製のトレーだと、鍵やコインを置く時に音が大きくて、不快になることがあります。

 

 その点、このトレーは、鍵を置いてもそこまで大きな音はしないので、あまり不快な感じはしません。

 

スタッキングできる

 このトレーは、スタッキングできる仕様です。

 

 そのため、複数個所有していても、重ねておいておけるため、邪魔になりません。

 

デメリット

 この商品のデメリットも説明していきます。

 

定価が少し高い

 こちらの定価は490円(税込)です。

 

 良いアイテムだとは思いますが、この小さいトレーが約500円というのは、少し高く感じます。

 

売っている店が少ない

 自分は、無印良品が好きなので、普段は、何店舗か回って商品の比較をしています。

 

 最近は、3店舗ほど回ってみましたが、売っていたのはアリオ市原店だけでした。

 

 そのため、おそらく、取り扱っている店舗はかなり少ないのではないかと思います。

 

今後廃番になって、新品で可能性が高い

 取り扱っている店舗が少なく、半額に値下げされているということは、この商品はあまり人気がないのだと思います。

 

 また、Googleで検索しても、無印良品のオンラインストアでこの商品が売っているページに辿り着けませんでした。

 

 おそらく、オンラインストアでは、もう販売終了しているのだと思います。

 

 手に入れるには、店舗で探すしかなさそうです。

 

 こういったことを考えると、この商品は、今後廃番になる可能性が高いです。

 

 廃番になってしまうと、手に入れるのが難しくなります。

 

 廃番になった後、どうしても欲しいと思ったら、メルカリなどの中古品を探すしかありません。

 

まとめ

 無印良品の「キー・コイントレー」を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 この商品については、店舗で見た時に「絶対に欲しい」とまでは思いませんでした。

 

「半額だし、とりあえず買ってみるか」くらいの軽いノリで買った商品でした。

 

 しかし、そういうノリで買ったものの、実際に使ってみると「色味」「サイズ」「使い勝手」のバランスがとても良く、気に入りました。

 

 あまり人気はないようですが、個人的には、無印良品の隠れた名商品だと思います。

 

 今後はおそらく廃番になると思うので、この商品が気になった人は、店舗で見つけたら、なくなる前に買っておきしょう。