しょうの雑記ブログ

ファッション、食べ物、おすすめの商品、プロ野球、音楽などについて書いたブログです。

「雑記ブログ」の魅力について

 これからブログを始めようとしている方で、「特化ブログ」にするか「雑記ブログ」にするか迷っている人も多いと思います。

 

 ブログ運営に関することをネットで検索すると、「稼ぎたいなら、雑記ブログではなく、特化ブログにしなさい」と多くの人が書いています。

 

 そうなると、「ブログで稼ぎたいから、特化ブログにしよう」と考える人が多いです。

 

 しかし、特化ブログを運営するにあたって、最初にぶち当たる壁が、「ブログのテーマ決め」です。

 

 特化ブログのテーマには、「自分が好きで、なおかつ知識があるもの」を選ぶべきです。

 

 なぜなら、そういうものを選ばないと、継続して記事を書き続けられないからです。

 

 そして、色々考えて、「これなら好きだし、ある程度知識もある」というものが見つかって、特化ブログを始めたとします。

 

 好きで知識もあるテーマならば、最初は楽しく記事を書けると思います。

 

 しかし、ある程度ブログを続けていると、「ネタ切れ」の問題が出てきます。

 

 特化ブログというのは、書くテーマが決まっています。

 

 「何のテーマでもいいから記事を書けばいい」というものではありません。

 

 書くテーマが決まっていると、どうしても良いネタが思いつかなくなることがあります。

 

 その状態からテーマを絞り出すのは、非常に苦しいことです。

 

 自分も、一時期、「何か特化ブログを運営しようかな」と考えたことがありました。

 

 そして、あえて雑記ブログの中でテーマを絞って記事を書いてみたことがありました。

 

 しかし、テーマを絞って書くと、すぐにネタ切れになり、記事が書けなくなりました。

 

 「これはいかん」と思って、特化ブログの運営は諦めました。

 

 そのため、今までずっと、雑記ブログを続けています。

 

 世の中には、「雑記ブログは、テーマがないから、あまり読まれない」と言う人がいます。

 

 確かに、全くテーマ性のない雑記ブログは、あまり読まれないかもしれません。

 

 しかし、自分の経験上、雑記ブログであっても、長く続けていると、段々と「軸となるテーマ」が決まっていきます。

 

 自分のブログは、雑記ブログではありますが、2022年の1月現在、「ファッション」が主なテーマとなっています。

 

 ファッション関連の記事を中心に、それ以外にも自分の興味があることについての記事を散りばめている感じです。

 

 ファッションは昔から好きでしたが、このブログを始めた当初は、ファッションについての記事は全然書いていませんでした。

 

 「ファッションに特化したブロガーは沢山いるし、自分がわざわざ記事を書く必要があるかな?」と思ったからです。

 

 しかし、ブログを始めて少し経ったところで、書くネタが段々と尽きてきました。

 

 そこで、「試しにファッション関係の記事を書いてみよう」と思い、書いてみました。

 

 そうすると、思いの外、楽しく書けました。

 

 そのため、その後も、時々、ファッションの記事を書いていました。

 

 ファッションの記事を度々投稿するようになってから、自分のブログのアクセス傾向を調べてみると、ファッション関係の記事が多く読まれていることがわかりました。

 

 そこで初めて、「あ、自分の書くファッション関係の記事は、意外と需要があるんだ」と気づきました。

 

 それに気づいてからは、ファッション関係の記事のボリュームを増やしていきました。

 

 そして、いつの間にか、ファッションが、ブログの主なテーマになっていきました。

 

 ただ、ファッション関係の記事に手ごたえを感じていたものの、「ファッション特化ブログ」にシフトすることは考えませんでした。

 

 なぜなら、特化ブログにしてしまうと、ファッションについて書きたくない気分の時でもファッション関係の記事を書かなければならないからです。

 

 そうなると、どうしても「仕事感」が出てきてしまい、楽しくブログを書けなくなると思いました。

 

 記事を書くのが楽しくなくなれば、ブログを書くのがしんどくなり、長続きしなくなる可能性が高いです。

 

 そうなることは避けたかったので、特化ブログにはせず、雑記ブログのまま継続することにしました。

 

 今現在、ブログを楽しく続けられているので、この選択は間違いではなかったと思います。

 

 ただ、「心の底から大好きで、専門家と呼べるくらい知識もあること」が一つある人ならば、特化ブログを選択する方がいいと思います。

 

 その方が、読者も増えますし、稼ぎやすくもなります。

 

 しかし、そこまでのことがない人は、「雑記ブログ」にすることをおすすめします。

 

 「なんとなくブログを始めたい。そして、やるなら長く続けたい」という人は、特化ブログではなく、雑記ブログをやってみましょう。

 

 その方が、楽しみながら長くブログを続けやすくなると思います。

 

 そして、雑記ブログでも、長く続けていると、ブログの主なテーマがなんとなく決まってきて、「なんとなくの専門性」も出てきたりします。

 

 「なんとなくの専門性」が出てくると、アクセス数も上がってきて、収益も上がってきたりします。

 

 そうなると、余計にブログが楽しくなって「もっとブログを続けたい」という気持ちが出てきます。

 

 また、雑記ブログだと「一つのブログで、複数の専門性を持つことができる」という強みもあります。

 

 雑記ブログを続けていくと、「一番多いテーマはこれ」「次に多いテーマはこれ」といったように、いくつかのテーマに分かれていきます。

 

 そして、それぞれのテーマを掘り下げていると、一つのブログで「複数の専門性」を持つことができます。

 

 これは、特化ブログにはない強みです。

 

 「複数の専門性を持つ」ことで、自分なりの個性を強く出せます。

 

 また、「複数の専門性を組み合わせて、一つの記事を書く」ということもできます。

 

 例えば、「ファッション」と「スポーツ」に関するテーマを主に扱っている雑記ブログがあったとします。

 

 ファッションとスポーツに詳しいのならば「ファッションセンスの良いスポーツ選手ランキング」という記事が書けます。

 

 また、「ファッション性が高く、動きやすいスポーツウエアランキング」という記事も書けます。

 

 こういった記事は、「ファッションだけに詳しい人」や「スポーツだけに詳しい人」だと、なかなか説得力のある記事が書けません。

 

 「自分が持っている複数の専門性」をうまく組み合わせると、他の人にはなかなか書けないオリジナルな記事が書けたりします。

 

 このように、雑記ブログには、「長くつづけやすい」というメリット以外にも、「複数の専門性を持てて、個性が出しやすい」というメリットがあります。

 

 世の中には、「特化ブログの方が良い」という人が多いですが、実は、雑記ブログにも様々なメリットがあったりします。

 

 そのため、特化ブログを作ってすぐに挫折するくらいなら、雑記ブログを立ち上げて、なるべく長く続けましょう。

 

 その方が、面白いことが起こりやすいと思います。

 

 やはり、ブログというのは、長く続けていかないと、面白いことは起きません。

 

 雑記ブログであっても、長く続けていると、思いもよらない面白いことが起こったりします。

 

 「ブログをやってみたいけれど、自分にどんな記事が書けるかわからない」と思っている人は、とりあえず雑記ブログを立ち上げて、なるべく長く続けてみましょう。

 

 そして、長く続けていると、いつの間にか、「自分にしか出せない個性」が次第に出てくるはずです。