しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

シマダヤ「時計台らーめん、濃厚しお味」

 生タイプラーメンのレビューをします。

 

 今回レビューするのは、シマダヤの「時計台らーめん、濃厚しお味」です。

 

 こちらが、パッケージの写真です。

f:id:bamen:20211013093312j:plain

f:id:bamen:20211013093330j:plain

 

 

www.shimadaya.co.jp

 

 

 パッケージには、生麺と液体のスープだれが入っていました。

 

 調理後は、このようになります。

f:id:bamen:20211013093703j:plain

 

 今回は、「小ねぎ、ゆで卵、いりごま、桜えび」をトッピングで入れました。

 

 スープを飲んでみると、塩分強めで、味もしっかりしています。

 

 パッケージには、スープだれを250mlのお湯で薄めるよう書かれていましたが、それだとちょっと塩分が強すぎる気がしました。

 

 そのため、お湯を少し足して、300mlのお湯で薄めてみましたが、そうすると、ちょうど良い味になりました。

 

 個人的には、300mlのお湯で薄めることをおすすめします。

 

 スープは、味はしっかりしていますが、後味はすっきりしています。

 

 出汁には、昆布も使われているようです。

 

 脂も少なめで飲みやすいスープです。

 

 麺は、やや太めの中太の縮れ麺です。

 

 もちもちの食感で歯応えが良く、好印象です。

 

 北海道産の小麦が使われているようです。

 

 全体的にバランスの取れた美味しいラーメンだと感じました。

 

 塩ラーメンで、麺が太めの塩というのは、少し珍しい気がしました。

 

 「麺が太めの塩ラーメンが食べたい」という人におすすめです。

 

 気になった方は、チェックしてみてください。