しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

松屋の「ガリたま牛めし」

 松屋で、気になるメニューがあったので、食べてきました。

 

 それが、「ガリたま牛めし」です。

 

f:id:bamen:20200319185725j:plain

出典:松屋公式サイト https://www.matsuyafoods.co.jp/matsuya/news_lp/200310.html

 

 2020年の3月10日から発売されたとのこと。

 

 こちらのメニューは、以前にも発売されていたとのことですが、このたび、復活したようです。

 

 自分は、今回、初めて食べます。

 

 「ガリたま牛めし」は、牛めしに、刻んだザーサイ、ねぎ、刻みのり、生卵が乗り、ニンニク醤油で仕上げたメニューとのこと。

 

 今回、自分は、「並」を選びました。「並」は490円(税込)でした。

 

 注文すると、このような状態で出てきました。

 

 生卵は、自分で割って乗せるスタイルのようです。

f:id:bamen:20200319190225j:plain

 

 

 生卵を乗せると、こんな感じです。ちょっと生卵が、中央からずれてしまいました。

f:id:bamen:20200319190254j:plain

f:id:bamen:20200319190321j:plain

 

 まずは、生卵がかかっていない部分から食べてみました。

 

 生卵がかかっていない部分を食べると、ニンニクがだいぶ主張する、パンチの強い味でした。

 

 その後、生卵を混ぜて食べると、ニンニクの風味が、だいぶマイルドになりました。

 

 こちらのメニューは、しっかりと卵を全体に混ぜて食べるのがおすすめです。

f:id:bamen:20200319190348j:plain

 

 

 ザーサイも、食感がコリコリしていて、良かったです。

 

 初めて食べるメニューでしたが、なかなかおいしかったです。

 

 ニンニクが好きな方や、普段の牛めしを食べて「もうちょっとパンチがほしい」と思う方には、ぴったりのメニューではないかと思います。

 

 期間限定メニューのようなので、気になった方は、早めに食べてみてください。