しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

餃子の王将の「チャーハン」

 チェーン店の「餃子の王将」に行ったことがある人は多いと思います。

 

 自分も、たまに行ったりします。

 

 中華料理が手頃な値段で食べられるので、なかなか便利なお店です。

 

 「餃子の王将」という名前ですから、看板メニューは「餃子」です。

 

 しかし、この店で、自分が特におすすめするメニューは、「チャーハン」です。

 

 今回は、餃子の王将のチャーハンについて説明します。

 

 チャーハンは、値段が450円(税抜)で、スープもついてきます。

 

 この値段でスープつきなのは嬉しいですね。

 

 チャーハンは、こんな感じです。

f:id:bamen:20200608174640j:plain

 

 具材は、「ねぎ、卵、チャーシュー」と、至ってシンプルです。

 

 食べると、どこかほっとする味わいでおいしいです。

 

 塩分も、薄すぎず濃すぎずといった感じで、ちょうどいいです。

 

 また、こちらのチャーハンは、油がそれほど重くないので、食べた後もそれほどお腹にもたれません。

 

 また、注文してから、それほど待たずに出てくるのも嬉しいです。

 

 スープはこんな感じです。

f:id:bamen:20200608174706j:plain

 

 ごくシンプルな中華スープですが、しっかり旨みもあり、おいしいです。

 

 これがまた、チャーハンによく合います。

 

 「餃子の王将のチャーハン」というと、ちょっと軽く見られがちではありますが、実際食べてみると、なかなかよくできたおいしいチャーハンです。

 

 これが450円(税抜)で食べられるのは、非常にコストパフォーマンスが良いと思います。

 

 「昔ながらの、シンプルでおいしいチャーハンが食べたい」と思ったら、餃子の王将に行ってみてください。

 

 チェーン店ではありますが、なかなかあなどれない味わいだと思います。