しょうの雑記ブログ

物事の考え方、ブログ運営、ファッション、プロ野球、音楽、食べ物などについて書いたブログです。

「隠す収納」におすすめの、おしゃれな収納用品

「部屋がごちゃごちゃして落ち着かない」という悩みがある人は、結構いると思います。

 

 そんな時は、「部屋の荷物をうまく収納して、落ち着く雰囲気の部屋にしたい」と思ったりするでしょう。

 

 しかし、いざ部屋の物を収納しようとしても、「一体、どう収納すればいいんだ?」と思ってしまう人もいるはずです。

 

 とりあえず近所のホームセンターで、半透明の収納ボックスを買ってきて、散らかっているものをそこに入れてみたものの、「どうも落ち着かない」となったことはありませんか?

 

 半透明の収納ボックスというのは、中に入っているものがすぐにわかるというメリットがあります。

 

 しかし、中に入っているものが見えるということは、中の物を乱雑に入れてしまうと、それが外から丸見えなので、部屋の雰囲気が損なわれるというデメリットもあります。

 

 そういうことを考えると、「半透明の収納ボックス」というのは、落ち着いた部屋の雰囲気を作るには不向きです。

 

 ですから、「落ち着いた雰囲気の部屋にしたいと思っている人には、「隠す収納」を徹底することをおすすめします。

 

 収納用品は、なるべくすっきりしていておしゃれなデザインのものを選びましょう。

 

 そして、「中に入っている物が見えない収納用品」を必ず選びましょう。これが重要なポイントです。

 

 おしゃれで、中が見えない収納用品を選べば、収納は、そこに適当に物を詰め込むだけで終わります。それだけで、部屋はすっきりして、おしゃれに見えます。

 

 そのため、「収納に時間を取りたくないけれど、部屋をすっきりさせて、おしゃれに見せたい」という人には、「隠す収納」は最適です。

 

 おしゃれな収納用品を見つけたら、そこに「生活感のあるもの」を詰め込んで、見えないようにしましょう。

 

 そうして、生活感のあるものを見えなくするだけで、部屋は驚くほどすっきりして見えることがあります。

 

 ただ、「おしゃれな収納用品」と言っても、「じゃあ、どれを選べばいいの?」と迷ってしまう人もいるでしょう。

 

 収納用品というのは、値段はピンキリです。そして、デザインがおしゃれなものを選ぶと、値段も高くなる傾向があります。

 

 収納用品というのは、ある程度の数か必要なので、あんまり高すぎると、「そんなに沢山揃えられない」という人もいるでしょう。

 

 ですから、収納用品は、値段がそこまで高くないものを選んだ方がいいでしょう。

 

 ただ、値段の安いものだと、デザインの良くないものが多くなります。「デザインが良くて、価格の安い収納用品」というのは、探してもなかなか見つからなかったりします。

 

 ただ、よくよく探してみると、「デザインが良くて、価格の安い収納用品」もあります。

 

 そこで、ここでは、デザインが良くて、価格が安い、「隠す収納」におすすめの収納用品を、3つ紹介していきます。

 

「隠す収納」におすすめの収納用品

無印良品「硬質パルプ収納用品」

 「値段が安くて、おしゃれな収納用品」と言うと、無印良品は欠かせません。

 

 その中でも、「硬質パルプ収納用品」は、特にデザイン性に優れていると感じます。

 

www.muji.net

 

 そして、中の物が見えないので、「隠す収納」にもうってつけです。

 

 「硬質パルプ収納用品」には、ベージュのものと、ダークグレーのものがあります。この両者を比べると、ダークグレーの方がよりシックです。そのため、落ち着いた部屋にしたいと思うなら、ダークグレーのカラーの方がおすすめです。

 

 値段は、サイズによって変わりますが、2000円~3500円程度です。

 

 価格だけ見ると、収納用品としては平均的な価格帯で、そこまで安いと思わないかもしれません。

 

 ただ、デザインは非常にスタイリッシュで、おしゃれです。これだけデザイン性に優れたものが、この価格ならば、安いと言えるのではないでしょうか。

 

 自分としては、この価格帯で、これほどおしゃれな収納用品は、他には思いつきません。

 

無印良品「ダンボール収納用品」

 無印良品の収納用品の中では、「ダンボール収納用品」もおすすめです。

 

www.muji.net

 

 こちらは、名前の通り、ダンボール製の収納用品です。

 

 ダンボール製と聞くと、耐久性に不安を覚える人もいるかもしれません。しかし、この商品の場合は、中が2重構造になっていたり、表面にコーティングがされていたりして、かなり耐久性があります。

 

 ダンボール製ではありますが、普通に使っている分には、なかなか壊れません。

 

 「ダンボール収納用品」には、ベージュのものと、ダークブラウンのものがあります。ベージュの方は、いかにも「ダンボール」という雰囲気が出ているので、おすすめしません。ダークブラウンの方は、ダンボールとは思えない落ち着いた雰囲気があるので、購入するなら、断然ダークブラウンの方をおすすめします。

 

 値段は、サイズによって変わりますが、大体、800円~1000円程度です。これは、「硬質パルプ収納用品」よりも、だいぶ安い価格帯です。そのため、よりお金を節約したい方は、「ダンボール収納用品」をメインにして、そちらを沢山買って、「硬質パルプ収納用品」を少しだけ買うという形でもいいかもしれません。

 

 人によっては、「ダンボールの収納用品が、1000円もするのは高い」と思うかもしれません。

 

 しかし、ダンボール製といっても、十分な耐久性があって、見た目もおしゃれです。そういった商品が、800円~1000円程度で買えるならば、とても安いと思います。

 

フェローズ「バンカーズボックス」

 フェローズの「バンカーズボックス」も、おしゃれで、なおかつ値段の安い収納用品です。

 

 

 こちらも、素材はダンボールになっています。

 

 「バンカーズボックス」という名前の通り、元々は、銀行員が書類を入れるために作られた商品です。ただ、デザインがすっきりしていておしゃれなので、現在は、部屋の収納用品としての人気が高くなっています。

 

 こちらも、素材はダンボールですが、中が2重構造になっており、しっかりした作りです。

 

 元々、沢山書類を入れられるように作られていますから、ダンボールではありますが、ある程度の耐久性があります。

 

 また、見た目は、白を基調に、黒の文字やラインが入っています。この、シンプルでクリーンな雰囲気が、部屋をおしゃれに見せてくれます。

 

 また、フェローズのバンカーズボックスは、「硬質パルプ収納用品」や「ダンボール収納用品」に比べ、「大容量」なところも魅力です。

 

 そのため、「硬質パルプ収納用品」や「ダンボール収納用品」の中に入らないような大きなものは、バンカーズボックスの中に入れるといいでしょう。

 

まとめ

 「隠す収納」におすすめの収納用品を、3つほど紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

 

 気になった方は、それほど値段も高くないので、気軽に購入して、使ってみるといいと思います。

 

 自分の持っているもののサイズに合わせて、「無印良品の硬質パルプ収納用品」と「無印良品のダンボール収納用品」と「フェローズのバンカーズボックス」をいくつか購入するといいでしょう。

 

 これから、「隠す収納」をしようと思っている人には、ここで紹介した3つの商品は、非常におすすめです。

 

 また、古くなってしまった時も、簡単に解体して捨てることができるので、そういう意味でも非常に便利な商品と言えます。