しょうの雑記ブログ

物事の考え方、ブログ運営、ファッション、プロ野球、音楽、食べ物などについて書いたブログです。

「好きなことを思い切り語れる人」がいたら、その人との関係を大事にする

 誰だって、「人生、楽しいことが沢山あればいいな」と思っています。

 

 人生というのは、楽しいことばかりではありません。むしろ、楽しいことよりも、辛いことや嫌なことの方が多いでしょう。だからこそ、「楽しいことが沢山あってほしい」と、多くの人が望んでいるのです。

 

 世の中には、様々な種類の「楽しいこと」があります。その中でも、「自分の好きなことを思い切り語れる時間」というのは、とても楽しいことだと思います。

 

 何か、大好きな趣味などがあって、その趣味について思い切り語れる相手がいるというのはいいことです。そして、その相手と、好きなことについて思い切り語っている時間というのは、とても楽しい、充実した時間でしょう。

 

 今現在、「好きなことを思い切り語れる相手」がいるとしたら、その人との関係性は大事にした方がいいと思います。なぜなら、「好きなことが自分と同じ人」というのは、それほど多くはないからです。そういう人が身近にいると、「それが当たり前」と思う人もいるかもしれません。しかし、それは、決して当たり前のことではありません。

 

 「好きなことが自分と同じ人」を見つけられた人というのは、ある意味とてもラッキーだと思います。世の中には、「好きなことを思い切り語りたいけど、その相手がいない」と悩んでいる人が沢山いるのですから。

 

 「好きなことを思い切り語れる相手」がいる人というのは、それが「両親」である人もいれば、「結婚相手」、「恋人」、「友達」、「兄弟姉妹」、「自分の子供」など、関係性は人によって様々でしょう。しかし、どいういった関係性であれ、「自分の好きなことを思い切り語れる人」がいるなら、その関係性は大事にしましょう。そういう人が一人でもいるということは、実はすごく幸せなことなのですから。

 

 なんなら、上記のような、近い関係性の人でなくても構いません。

 

 例えば、「ファッションが大好き」という人がいたとして、「よく行く店に、ファッションがについて思い切り語れる店員さんがいる」というのであれば、その「店員さん」も、「好きなことを思い切り語れる相手」です。そういった店員さんがいるなら、その人との関係性も大事にしましょう。

 

 具体的には、「自分は客だから」と偉ぶるのではなく、丁寧な対応で話をしましょう。そうなると、店員さんの方も「このお客さん、感じがいいな」と思ってくれて、より仲良くなれたりします。そうなると、よりディープなファッションの話ができたりして、さらに楽しい話ができます。

 

 また、「身近に趣味の合う人がいない」という人は、ツイッターなどのSNSを使ってみるのもいいでしょう。

 

 SNSを使えば、自分の趣味がマイナーだったとしても、趣味の合う人は沢山見つかります。そういった人と、SNSでつながって交流しましょう。SNS上で、文字を使って交流することは、直接会って話すことに比べると満足感はどうしても劣ります。しかし、文字だけだとしても、ある程度の満足感は得られます。

 

 そして、文字でのやり取りで盛り上がったら、実際に会ってみるのもいいと思います。直接会って、趣味の話題で盛り上がれたら、さらに満足感は上がります。

 

 どんな人でも、「自分の好きなことについて語っている時」というのは、キラキラ輝いて見えます。自分の好きなことを語って、それを「共有できる相手」がいると自然と楽しい気持ちになって、その人の魅力的な面が前面に出るので、輝いて見えるのだと思います。

 

 普段、暗そうに見える人でも、「自分の好きなことについて語っている時」というのは活き活きしているはずです。そういう人が、普段、暗く見えるのは、「好きなことを語る場がない」からかもしれません。そういう場が沢山あれば、誰でも明るくなるはずです。

 

 それくらい、「好きなことを語る場」というのは、人生にとって重要なことだと思います。

 

 いくら好きなことがあっても、それを「語る相手」がいないと、あまり楽しくはありません。相手がいないと、「好きなことを語る場」にはならないからです。そういった場を作るためには、「相手」が必要です。

 

 ですから、「既にそういう相手がいる」という人は、「好きなことを語る場」を持ちづづけるために、その人との関係性を大事にしましょう。

 

 そして、そういう人がいないという人は、SNSを使ったり、趣味の集まりにいくなどして、その「相手」を探しましょう。そして、運よく相手が見つかったら、同じように、その関係性を大事にしましょう。

 

 そいういう相手を見つけて、その関係性を保ち続けることができれば、人生の満足感は大きく上がっていくと思います。