しょうの雑記ブログ

物事の考え方、ブログ運営、ファッション、プロ野球、音楽、食べ物などについて書いたブログです。

グーグル・アドセンスの審査に合格しました!

 グーグル・アドセンスの審査の申し込みをしていましたが、本日(2019年1月7日)、審査に合格しました! これで、ブログの収益化のスタートラインに立てました。

 

 ここでは、グーグル・アドセンスの審査に合格するまでの流れについて説明していきます。

 

1回目の審査

 このブログを開始したのが、2018年の12月4日でした。ブログを始めた時から、「せっかくブログをやるなら、収益化を目指したい」と思っていました。そこで、調べると、「収益化には、グーグル・アドセンスがいい」という情報を得ました。そこで、さらに詳しく調べてみると、「ブログを始めて、早い段階で申請して、受かった人もいる」という情報もありました。申請は何度でもできるとのことだったので、「ダメもとで応募してみよう」と思い、12月の中旬に、グーグル・アドセンスの審査に応募してみました。その段階で、記事数は20程度だったと思います。

 

 1回目の審査は、応募してから結果が来るまで、1週間以上かかりました。待っている時期は、「いつ来るのかな?」と、そわそわしていました。そして、「やっと連絡が来た」と思ったら、結果は不合格。ただ、「1回目で合格する人は少ない」という話も聞いたので、あきらめずに、また申請してみることにしました。

 

2回目の審査

 再審査の情報をネットで調べると、「審査結果が来てから、再審査を申請するには、2週間以上、期間を空けなければならない」と載っていました。どうやら、2週間以内に再申請を行ってしまうと、自動的に不合格になるようです。そのため、自分も、2週間以上空けて、再申請しました。ただ、待ちきれなかったので、2週間経ってすぐに申請してしまいましたが。

 

 2回目の申請は、2019年の1月6日に申請しました。そして、その翌日の今日7日に、合格通知が届きました! 合格時は、記事数は70記事以上ありました。

 

 ここで、「審査に合格しなかった場合、どういう対策をすれば、再審査に合格しやすいのか?」と疑問を持つ人もいるでしょう。正確な基準は、グーグル再度にしかわからないと思いますが、自分が行った、「再審査に合格するための対策」についても解説していきます。

 

合格するまでやったこと

・毎日2記事ペースで投稿

・プライバシーポリシーの設置

・画像を使う時は、自分で撮ったものか、フリー素材を使った。

・グーグル・アドセンスの「禁止コンテンツ」にひっかかりそうな記事は書かないようにした。

 

毎日2記事ペースで投稿

 あまり投稿していないブログより、頻繁に投稿しているブログの方が、審査には合格しやすいようです。自分の場合は、1日2記事ペースで投稿していました。1日2記事というと、「かなりのハイペースで投稿しているな」と思うでしょう。ただ、これは、全部新作というわけではありません。新作も書いていましたが、以前、別のサイトで記事を書いていたものがあったので、それを書き直して投稿もしていました。

 

 あとは、自分は現在、無職なので、時間だけはたっぷりあります。そのため、ブログ記事を書く時間を多くとれたことも、ハイペースに投稿できた理由の一つです。

 

プライバシーポリシーの設置

 プライバシーポリシーとは、個人情報保護に関する考え方や方針を述べたものです。これをブログに設置していた方が合格はしやすいようです。そのため、自分も設置してみました。

 

 ネットで「ブログ プラーイバシーポリシー 書き方」などと検索すると、書き方について解説してくれているブログが沢山出てきます。その中から、「これはいいかも」と思うものを参考にして、自分なりのプライバシーポリシーを書いて、ブログに設置しました。

 

画像を使う時は、自分で撮ったものか、フリー素材を使った。

 ブログに画像を載せる場合、著作権のあるものを勝手に使ったりすると、グーグルアドセンスのポリシーにひっかかり、合格できないとの情報を得ました。そのため、自分のブログに画像を載せる場合は、自分で撮ったものか、自由に使うことのできるフリー素材の画像を載せていました。

 

グーグル・アドセンスの「禁止コンテンツ」にひっかかりそうな記事は書かないようにした。

 グーグル・アドセンスの「禁止コンテンツ」については、以下のサイトを参考にしてくだださい。

support.google.com

 1度目の審査に不合格になった後、この「禁止コンテンツ」を読み直して、これにひっかかりそうな内容の記事は書かないように心がけました。

 

 これが、僕が行った再審査の対策です。よかったら、参考にしてみてください。

 

 ただ、自分の場合は、「絶対にグーグル・アドセンスに受かるよう、禁止事項について細心の注意を払って記事を書かなきゃ」とは考えませんでした。一応は禁止事項は頭に入れておいたのですが、基本的には、自分が書きたいことを、ある程度自由に書いていました。

 

まとめ

 ブログを書く目的というのは、人によって様々だと思います。ただ、僕としては、「収益をあげる」ことを第一に考えない方がいいと思います。「収益をあげる」ことを第一に考えてしまうと、制限が多くなり、自分の書きたいことがどんどん書けなくなってしまいます。そうなったらつまらないですし、わざわざ時間をかけてブログを書いている意味がなくなってしまうと思います。

 

 だから、ブログというのは、「自分が発信したいことを書く」ことを第一に考えるべきだと思います。そして、収益については、「自分が書きたいことを書いて、万が一収益が出たらラッキー」くらいに考えておくと、いいのではないでしょうか。