しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、物事の考え方、おすすめの商品、食べ物、プロ野球などについて書いたブログです。

TEVA「ハリケーン・トゥ・プロ」

 今回は、TEVA(テバ)の「ハリケーン・トゥ・プロ」というスポーツサンダルを紹介します。

 

 

 

 こちらは、テバの中では、あまり知られていないモデルだと思います。

 

 現在は、廃番となっている商品です。

 

 ただ、素晴らしい商品なので、ブログ記事で紹介しようと思いました。

 

 テバの定番サンダル「ハリケーン」につま先ガードをつけたようなモデルですが、ただつま先ガードを付けただけではない工夫も見られます。

 

 ここからは、このサンダルについて、詳しく見ていきます。

 

 

 

 

メリット

つま先ガードが付いている

 このサンダルの一番の特徴は、「つま先ガード」です。

 

 一般的に、サンダルは、つま先ガードが付いていないものが多いです。

 

 しかし、つま先ガードが付いていないと、つま先を石などにぶつけて、負傷してしまうことがあります。

 

 ただ、このサンダルの場合には、つま先ガードが付いているので、その心配はありません。

 

 つま先ガードが付いているため、アウトドアでも履きやすくなっています。

 

つま先が覆われている割に通気性が良い

 アウトドアブランドからは、つま先が覆われているサンダルが色々出ています。

 

 ただ、つま先が覆われているサンダルだと、通気性が悪いものが多いです。

 

 サンダルなのに通気性が悪いと、「暑いからサンダルを履いているのに、なんで通気性が悪いんだ」と不満に思ったりします。

 

 しかし、このサンダルの場合、つま先は覆われているものの、それ以外はほとんど空いているので、かなり通気性が良くなっています。

 

 「つま先ガードがあって、なおかつ通気性の悪いサンダルが欲しい」という方には、ぴったりのサンダルです。

 

ソールのクッション性が良い

 このサンダルのソールは「ハリケーン」とは微妙に違います。

 

 ただ、微妙に違うものの、クッション性は十分で、ハリケーンと比べても遜色ありません。

 

 十分なクッション性があるので、長時間履いていても疲れにくくなっています。

 

フットベッドが足裏にフィットする

 こちらのサンダルは、人間工学に基づいて作られています。

 

 そのため、履いた時に、フットベッドが足裏にフィットするようになっています。

 

 土踏まず部分が盛り上がっていて、土踏まずにぴったりとフィットする感覚が心地いいです。

 

肌当たりの良いストラップ

 このサンダルのストラップの裏側は、ウェットスーツのような素材が貼ってあります。

 

 それにより、非常に肌当たりが良く、靴ずれしにくくなっています。

 

見た目がだらしなくなりすぎない

 サンダルというのは、どうしても、だらしなくなりがちです。

 

 特に、つま先が空いているサンダルだと、だらしない印象になったりします。

 

 しかし、こちらのサンダルは、つま先が覆われているので、そこまでだらしない印象にはなりません。

 

 「サンダルは履きたいけれど、だらしなくなりすぎるのは嫌」という方にも、おすすめできるサンダルです。

 

靴下を履いていても履ける

 このサンダルは、素足で履くだけでなく、靴下を履いても履けます。

 

 靴下を履くと、素足とは全然違った印象になります。

 

 そのため、「素足で履く時」と「靴下を履いて履く時」の2通りの楽しみ方ができるのもメリットです。

 

 黒い靴下を履いて、このサンダルを履くと、遠目から見れば、靴を履いているように見えます。

 

 そのため、より「きちんと感」を出したい方は、靴下を履いて履くのがいいでしょう。

 

アウトソールのグリップが良い

 アウトソールを見ると、全面に、しっかりと滑り止めが付いています。

 

 

 そのため、濡れた路面でも、滑りにくくなっています。

 

デメリット

 ここからは、このサンダルのデメリットについても説明していきます。

 

バックストラップの調節ができない

 このサンダルは、マジックテープで細かいサイズ調整ができるようになっています。

 

 ただ、バックストラップ部分にはマジックテープが付いていないので、調整はできません。

 

 そのため、「バックストラップを細かく調整したい」という方には、向いていません。

 

 ただ、調整ができなくても、バックストラップのフィット感はとても良くなっています。

 

 個人的には、バックストラップの調整ができなかったとしても、使っていてあまり不便は感じていません。

 

スポーツ感が強いデザイン

 こちらのサンダルは、スポーツ感が強いデザインです。

 

 そのため、「オールブラック」のような落ち着いた色味を選んでも、どことなくスポーツ感が出てしまいます。

 

 そのため、普段きれい目な格好ばかりしている方には、少し合わないかもしれません。

 

サイズ感について

 サイズ感についても解説していきます。

 

 テバの定番サンダル「ハリケーン」と比べると、小さめの作りになっています。

 

 そのため、「ハリケーン」を所有している方は、それよりも大きいサイズを選んだ方がいいと思います。

 

まとめ

 TEVA(テバ)の「ハリケーン・トゥ・プロ」を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 このサンダルは、機能性に優れた、素晴らしいサンダルです。

 

 わずかにデメリットもありますが、ほとんど気にならないレベルのデメリットで、メリットの多さが際立ちます。

 

 ただ、素晴らしいサンダルなのに、廃番となってしまったのが悔やまれます。

 

 自分は既に所有していますが、使い古して「買い替えたいな」と思った時に、買えないのは非常に残念です。

 

 つま先がガードされることでアウトドアでも使いやすくなっているので、アウトドアブームの今、こういったサンダルが欲しい方は、結構多いような気がしますが。

 

 TEVAの関係者の方がもしこの記事を読んでいたとしたら、今後、是非復刻してほしいです。

 

 このサンダルは廃番ですが、「どうしても欲しい」という方は、メルカリなどのフリマサイトを探してみると良いと思います。

 

 中古でもあまり出回っていませんが、こまめに探していると、ある時に、ふと出てきたりするかもしれません。