しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

ユニクロ「ウルトラライトダウン・コート」

 今回は、おすすめのダウンコートについてです。

 

 紹介するのは、UNIQLO(ユニクロ)の「ウルトラライトダウンコート」です。

f:id:bamen:20201206211836j:plain

f:id:bamen:20201206212440j:plain

f:id:bamen:20201206212516j:plain

 

 こちらは、数年前に購入したもので、現在は廃番となっています。

 

 ただ、とても優れた商品なので、紹介します。

 

 

 

 

この商品のメリット

軽くて暖かい

 こちらは、表地と裏地がナイロンで、中綿にはダウンとフェザーが使われています。

 

 そして、中綿は「ダウン90%、フェザー10%」という理想的な配合です。

 

 そのため、とても軽い割に、着ると暖かいです。

 

 また、コートタイプで、腰部分も隠れるので、通常のウルトラライトダウンジャケットよりも、暖かさは上です。

 

すっきりしたシルエット

 こちらは、ダウンコートの割に、シルエットはすっきりしています。

 

 そのため、着ても、ダウン特有の着ぶくれた感じにはなりません。

 

ジッパーとスナップボタンの二重構造

 フロントは、ジッパーとスナップボタンの二重構造となっています。

f:id:bamen:20201206212548j:plain

 

 これがなかなか便利です。

 

 ジッパーとスナップボタンを両方閉めれば、ジッパーの隙間からも風が入ってきません。

 

 そして、ジッパーを閉めるのが面倒な時は、スナップボタンだけを1~2個留めて、とりあえず前を閉めることもできます。

 

 スナップボタンだけで留めれば、前を開けたい時はボタンを引っ張るだけでいいので、楽です。

 

 また、ジッパーも大きめのものを使用しているため、使いやすいです。

 

ジッパーがダブルジップになっている

 こちらのジッパーは、ダブルジップの仕様となっています。

f:id:bamen:20201206212634j:plain

 

 これが、なかなか使えます。

 

 一般的に、丈が長めコートだと、座る時にお尻でコートを踏んでしまい、座りにくい場合があります。

 

 しかし、こちらのコートは、ダブルジップなので、下のジップを開けると裾が広がります。

 

 裾を広げると、座る時も、お尻でコートを踏まなくなり、座りやすくなっています。

 これは、車の運転をする時にも便利な機能です。

 

袖口にリブがついている

 袖口にはリブがついています。

f:id:bamen:20201206212706j:plain

 

 そのため、袖口から風が入りづらくなり、熱も逃げにくくなっています。

 

ネックが高い

 こちらのコートは、ネックが高い仕様となっています。

f:id:bamen:20201206212919j:plain

 

 ネックが高いと、首元の熱が逃げないので、保温性は高まります。

 

アウターとしてもインナーとしても使える

 このコートは、アウターとしてもインナーとしても使えます。

 

 秋や、真冬に入る手前くらいまでは、アウターとして使うとちょうどいいでしょう。

 

 ただ、薄手のダウンコートなので、真冬は、これ1枚だと少し寒いと思います。

 

 しかし、真冬には、インナーとしても着ることができます。

 

 中綿の入っていないコートのインナーにこちらを着込めば「厚手のダウンコート」と同じくらいの保温力を発揮するので、真冬でも大丈夫です。

 

スタッフサックに入れて、持ち運べる

 このコートには、スタッフサックが付属しています。

f:id:bamen:20201206213000j:plain

 

 スタッフサックに入れると、コンパクトになり、持ち運びが可能です。

f:id:bamen:20201206213036j:plain

 

 通常のウルトラライトダウンジャケットよりは大きくなりますが、コートでここまでコンパクトになるのは、なかなかすごいのではないかと思います。

 

この商品のデメリット

 メリットだけでなく、デメリットについても考えてみました。

 

 しかし、考えてみても、特にデメリットは思いつきませんでした。

 

 それだけ、完成度の高い商品なのだと思います。

 

まとめ

 ユニクロの「ウルトラライトダウンコート」を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

 

 自分としては、特にデメリットも思いつかず、メリットばかりのコートです。

 

 個人的に、ユニクロの商品の中でも「名作」と言える商品だと思います。

 

 そのため、廃番となっているのが惜しまれます。

 

 ただ、中古で探すと見つかることもあるので、気になる方は、ネットやリサイクルショップを探してみてください。

 

 一着持っていても、損はしないコートだと思います。