しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

ニューバランス「M1300」

 今回は、ニューバランスの「M1300」というスニーカーを紹介します。

 

 ニューバランスの「M1300」は、1985年にオリジナルモデルが発売されました。

 

 当時の定価は、39,000円と、非常に高額でした。

 

 しかし、この靴は、ただ高いだけではありませんでした。

 

 当時としては、画期的な履き心地の良さを誇る靴だったのです。

 

 そして、履き心地の良さに加え、シンプルなデザインや、グレーの上品な色味も人気がありました。

 

 リリースされたのはかなり前にはなりますが、今なお、根強いファンがいるモデルです。

 

 ニューバランスの数あるモデルの中でも、屈指の人気を誇るモデルになっています。

 

 ここからは、そんな「M1300」の魅力について、詳しく掘り下げていきます。

 

f:id:bamen:20200520162208j:plain

出典:ニューバランス公式サイト https://shop.newbalance.jp/shop/e/eEnb-m1300jp3

 

f:id:bamen:20200520162346j:plain

出典:UNITED ARROWS公式サイト https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/news/2020/02/nb1300.html

f:id:bamen:20200520162449j:plain

出典:UNITED ARROWS公式サイト https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/news/2020/02/nb1300.html

f:id:bamen:20200520162506j:plain

出典:UNITED ARROWS公式サイト https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/news/2020/02/nb1300.html

f:id:bamen:20200520162520j:plain

出典:UNITED ARROWS公式サイト https://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/news/2020/02/nb1300.html

 

M1300の魅力

ENCAP(エンキャップ)を搭載

 「M1300」のソールには、「ENCAP(エンキャップ)」というテクノロジーが用いられています。

 

 「ENCAP」は、外側に耐久性に優れたポリウレタン素材、内側にクッション性に優れたEVA素材を組み合わせたミッドソールのことです。

 

 それにより、高い衝撃吸収性と安定性を両立させたソールとなっています。

 

ラルフローレン氏の名言

 このように、「M1300」は、「ENCAP」を搭載しており、当時としては、画期的な履き心地の良さを誇る靴でした。

 

 その履き心地の良さを語る上で、象徴的なエピソードがあります。

 

 それは、「ポロ・ラルフローレン」のデザイナーである、ラルフローレン氏が「M1300」を初めて履いた時のエピソードです。

 

 ラルフローレン氏は、「M1300」を初めて履いた時、その履き心地の良さに感銘を受け、「まるで雲の上を歩いているようだ」と言いました。

 

 その発言により、多くの人が、「M1300は、雲の上を歩くようにフカフカで、履き心地が良い靴なんだ」と思うようになりました。

 

 そこで、「M1300=履き心地の良い靴」というイメージが定着しました。

 

 現在は、技術が進歩しているので、M1300よりも履き心地がいい靴は沢山あります。

 

 しかし、M1300の履き心地がいいというのは、間違いない事実です。

 

 改めてM1300を履いてみると、クッション性が良くフカフカしているので、ラルフローレン氏がこういった発言をしたのも、頷けます。

 

シンプルで飽きのこないデザイン

 M1300のデザインは、非常にシンプルです。

 

 そのため、「シンプル過ぎて物足りない」と思う人もいるでしょう。

 

 しかし、見慣れてくると、段々、「逆に、このシンプルさが良い」と思うようになってきます。

 

 シンプルなデザインというのは、なかなか飽きがきません。

 

 こちらのモデルは、リリースされてから結構な年月が経っています。

 

 しかし、それでも根強いファンが多いのは、この「シンプルで飽きのこないデザイン」による部分が大きいと思います。

 

 そして、シンプルな方が、洋服にも合わせやすいというメリットもあります。

 

上品なグレーの色味

 このモデルは、履き心地やデザインだけでなく、「色味」も人気があります。

 

 M1300は、「グレーの色味」が魅力的なモデルです。

 

 ニューバランスには、グレーのカラーリングのモデルが沢山あります。

 

 しかし、そんな中でも、M1300のグレーの色味は、独特の存在感を放っています。

 

 M1300のグレーは、少し青みがかったグレーです。

 

 このグレーの色合いが、様々な洋服に合わせやすいため、ファッションアイテムとしても人気があります。

 

 スニーカーというカジュアルなアイテムながら、この独特なグレーの色味のおかげで、どこか大人っぽさが出るところが魅力です。

 

 「大人っぽくスニーカーを履きたい」という方に、バッチリはまる色味だと思います。

 

5年ごとに、定期的に復刻

 M1300のオリジナルモデルは、1985年にリリースされました。

 

 そして、最初の復刻モデルが発売されたのが、1995年です。

 

 そこから、5年ごとに、定期的に復刻されています。

 

 ただ、人気モデルのため、復刻モデルがリリースされると、毎回、即完売となっています。

 

 そして、2020年2月22日にも、復刻モデルが発売されました。

 

 定価が34,000円(税抜)という高額にも関わらず、こちらも即完売となりました。

 

 「5年に一度しか手に入らない」というプレミア感も、さらにこのモデルの人気を高めるポイントになっています。

 

まとめ

 ニューバランスの「M1300」について説明してきましたが、いかがだったでしょうか。

 

 M1300は、定価も高価ですし、5年に一度しか復刻されないので、「欲しい」と思っても、手に入れることが難しいモデルです。

 

 しかし、良いモデルであることは間違いないので、機会があれば、是非履いていただきたいモデルです。

 

 1300には、「M1300」の他にも、M1300から派生した、「M1300CL」というモデルもリリースされています。

 

 そちらの方がM1300よりも手に入りやすいので、「M1300CL」を探してみるのも手だと思います。

 

 また、この記事を読んでM1300に興味を持った方は、「ニューバランス完全BOOK」というムック本も読んでみることをおすすめします。

 

 こちらの本には、M1300についてのさらに詳しい内容が載っています。

 

 M1300は、昔から「名品」と呼ばれるモデルなので、ニューバランスが好きな方なら、チェックしておくべきモデルだと思います。

 

 


New Balance M1300 CLSニューバランス M1300 CLSWIDTH : DSTEEL BLUEMADE IN USA

 

 


NEW BALANCE「ニューバランス」new balanceM1300CLS グレー スチールブルー ホワイト Dワイズ MADE IN USA「アメリカ製」海外並行輸入正規品★サイズ交換孝道無料★【あす楽対応_関東】