しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、物事の考え方、おすすめの商品、食べ物、プロ野球などについて書いたブログです。

無印良品「フレンチリネン・インソールスリッパ」

 スリッパのレビューをします。

 

 今回レビューするのは、無印良品の「フレンチリネン・インソールスリッパ」です。

 

 

www.muji.com

 

 

 

 

メリット

リネン素材で、サラッとした肌触り

 このスリッパのアッパーとインソールの表面には、リネン(麻)素材が使われています。

 

 リネン素材なので、肌触りがサラッとしていて快適です。

 

甲の裏の素材を変えている

 甲の裏側の素材は、リネンではなく「綿80%、ポリエステル20%」の素材となっています。

 

 リネンよりも柔らかい素材になっているため、甲の部分がザラザラしない点は嬉しいです。

 

通気性が良い

 このスリッパは、主に麻の素材でできているため、通気性が良くなっています。

 

 ただ、つま先部分が開いていないタイプなので、つま先部分が開いているスリッパに比べると、通気性は劣ります。

 

 しかし、つま先部分が開いていないスリッパの中では、かなり通気性は良い方だと思います。

 

麻の素材感が良い

 主に麻素材で作られたスリッパなので、見た目も麻らしいナチュラルな雰囲気です。

 

 こういった雰囲気も、このスリッパの魅力です。

 

 なかなか良い感じの素材感です。

 

インソールが足裏にフィットする

 この商品は、スリッパの割には、インソールがしっかりしています。

 

 そして、履き込むごとに、インソールが沈んで、足裏の形にフィットしてきます。

 

 履き心地もなかなか良いスリッパです。

 

サイズ展開が豊富

 こちらのスリッパは「S~XXL」までの幅広いサイズ展開となっています。(2022年5月現在)

 

 特に、「XXL」まで展開しているというのは、なかなか珍しいと思います。

 

 これは、足の大きな人にとっては、嬉しいでしょう。

 

洗濯機で洗える

 このスリッパは、洗濯ネットに入れれば、洗濯機で洗えます。

 

 わざわざ手洗いしなくていいのは、便利です。

 

 ただ、洗濯ネットに入れずに洗うと、大きく型崩れしてしまうリスクがあります。

 

 そのため、洗濯機で洗濯する際は、必ず洗濯ネットに入れるようにしてください。

 

価格が安い

 こちらの商品の価格は、990円(税込)です。(2022年5月現在)

 

 以前は1290円で販売していましたが、価格の見直しにより、990円に値下がりしました。

 

 これだけ機能的なスリッパが約1000円というのは、非常に安いと思います。

 

デメリット

長く使っているとインソールがへたってくる

 自分は、このスリッパについては、1年中履いている訳ではありません。

 

 「春・初夏・秋」のシーズンに履いています。

 

 それでも、大体1年くらいでインソールがへたってくるので、買い替えています。

 

 そのため、「なるべく長く使えるスリッパが欲しい」と思っている方には、向いていません。

 

 そういった方は、もう少し高い価格帯の丈夫なスリッパを購入した方がいいと思います。

 

 ただ、値段が安いので、買い替えてもそこまで大きな負担にはならないと思いますが。

 

まとめ

 無印良品「フレンチリネン・インソールスリッパ」のレビューをしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 個人的に、こちらのスリッパは、とても良いスリッパだと思います。

 

 「春・初夏・秋」のシーズンに使うにスリッパとしては、非常におすすめです。

 

 気になった方は、無印良品の店舗やネットストアでチェックしてみてください。