しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

モンベル「3Dメッシュハット」

 今回は、おすすめのハットについて紹介します。

 

 紹介するのは、mont-bell(モンベル)の「3Dメッシュハット」です。

 

 自分は、「ブラック」と「ダークグリーン」の2色を所有しています。

 

f:id:bamen:20210909194845j:plain

ブラック

f:id:bamen:20210909194914j:plain

f:id:bamen:20210909194929j:plain

f:id:bamen:20210909194947j:plain

f:id:bamen:20210909195004j:plain

f:id:bamen:20210909195023j:plain

ダークグリーン

 

webshop.montbell.jp

 

 

 こちらは、モンベルの定番のハットです。

 

 ワンシーズンだけでなく、継続的に展開されているモデルです。

 

 ここからは、このハットについて、詳しく見ていきます。

 

 

 

 

メリット

通気性が抜群

 こちらのハットはメッシュ素材になっています。

 

 メッシュ素材のため、通気性が抜群です。

 

 そのため、夏場にかぶっても、蒸れにくくなっています。

 

メッシュなのに、内側が透けづらい

 このハットは、メッシュ素材です。

 

 ただ、メッシュだと、物によっては、「内側が透けてしまう」場合があります。

 

 内側が透けてしまうと、見た目がイマイチです。

 

 しかし、こちらのハットは、内側が透けづらい作りになっています。

 

 もちろん、メッシュなので、完全に透けない訳ではありません。

 

 ただ、メッシュハットの中では、かなり透けづらいと思います。

 

 そのため、「メッシュハットは、通気性が良いのは魅力だけど、透けるのが嫌」という方におすすめです。

 

肌当たりがソフト

 帽子を被った時に気になるのが、「おでこの部分の肌当たり」です。

 

 この部分がゴワゴワしていると、かぶり心地がとても悪くなります。

 

 しかし、このハットは、内側に柔らかい素材を使っています。

 

 そのため、肌当たりが優しく、非常にかぶり心地が良くなっています。

 

 また、少し凹凸のある素材になっているので、肌に当たる部分も蒸れにくくなっています。

f:id:bamen:20210909195214j:plain

 

 

しわになりにくい

 このハットは、しわになりにくい素材なので、手入れが非常に楽です。

 

折りたたんで持ち運べる

 しわになりにくい素材なので、折りたたんでも持ち運べます。

 

手軽に洗える

 こちらのハットは、化学繊維でできています。

 

 そのため、汚れても気軽に洗えます。

 

洗っても乾きやすい

 化学繊維でできているので、洗っても、乾きは早いです。

 

合わせやすいデザイン

 こちらのハットは、非常にシンプルなデザインです。

 

 そのため、様々な格好に合わせやすくなっています。

 

丈夫で長持ちする

 このハットは、アウトドアブランドのモンベルの商品なので、とても丈夫です。

 

 丈夫で長持ちするので、何シーズンも使うことができます。

 

UVカット機能が付いている

 こちらのハットには、UVカット機能が付いています。

 

 これは、夏場に嬉しい機能です。

 

価格が手頃

 このハットの価格は、3740円(税込)です。(2021年9月現在)

 

 これだけしっかりした作りのハットがこの値段というのは、なかなか安いと思います。

 

定番商品なのでいつでも買える

 こちらのハットは、定番商品なので、毎年リリースされています。

 

 ワンシーズン限定のアイテムという訳ではありません。

 

 そのため、使い込んでボロボロになったとしても、また同じものをすぐに買い直せる良さがあります。

 

デメリット

 こちらのハットには、デメリットもあるので、その点についても紹介していきます。

 

スポーティーな雰囲気になる

 こちらのハットは、全面メッシュ素材なので、かなりスポーティーな雰囲気です。

 

 落ち着いた色味を選んでも、どこかスポーティーな雰囲気やアウトドアっぽい雰囲気が出てしまいます。

 

 そのため、「普段、きれいめで大人っぽい格好をすることが多い」という方だと、雰囲気が合わないかもしれません。

 

 ただ、普段、スポーティーな格好ばかりしているという方は、特に問題はないと思います。

 

雨だと中に染み込む

 こちらは、全面メッシュになっているので、当然ながら、雨が降ってくると、頭の中まで雨が染み込んでしまいます。

 

 そのため、「雨よけの帽子」としては、向いていません。

 

 ただ、雨が染み込むものの、化学繊維でできているので、雨に濡れても、素材が痛む心配はあまりありません。

 

まとめ

 モンベルの「3Dメッシュハット」を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

 

 こちらは、機能的で、丈夫で、デザインもシンプルで、非常に使えるハットです。

 

 普段、スポーティーな格好をしている方に、特におすすめです。

 

 そういう方であれば、アウトドアでも街でも、両方使えてとても便利です。