しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

水道の修理業者の選び方

 普段、生活をしていると、「急な水道トラブル」に見舞われることがあります。

 

 やはり、家のトイレが急に水漏れしたりすると、あわててしまいます。

 

 家のトイレが使えないと生活に支障をきたすので、「どこでもいいから、早く業者を呼ばなきゃ」という考えになりがちです。

 

 しかし、よく考えずに、適当に修理業者を呼んでしまうと、ぼったくりのような高額な請求をされて「こんなはずじゃなかった」と後悔することがあります。

 

 水道の修理代の相場というのは、実は結構曖昧です。

 

 そのため、同じ修理内容でも、安い値段でやってくれる優良な業者もあれば、非常に高額な請求をしてくる悪徳な業者もあります。

 

 そのため、水道業者を呼ぶ前に、どの業者を呼ぶか、しっかり吟味することが大切です。

 

 ただ、そうなると、「水道に関する知識がないので、どの業者を呼べばいいのかわからない」と困ってしまう人も多いでしょう。

 

 そこで今回は、そういう方のために、「水道の修理業者の選び方」について解説していきます。

 

 水道の業者に関する知識が全くない場合は、「インターネット」を活用するのが有効です。

 

 今の時代、ネットを検索すると、様々な情報が出てきます。

 

 ただ、ネットで検索するにしても、「どう検索すればいいかわからない」という人もいると思います。

 

 そこで、検索のコツについて説明していきます。

 

 まず最初は、今、自分が住んでいる自治体の水道局のサイトに行ってみましょう。

 

 そして、水道局のサイト内にある、「水道局指定業者」の一覧を見てみましょう。

 

 水道局指定業者とは、水道の設備工事を適正に行えるとして、市町村などの公的機関から認定を受けた業者のことです。

 

 そういった認定を受けているということは、認定を受けていない業者よりも、信用度は高まります。

 

 ただ、「水道局指定業者ならば全て安心なのか」というと、そうではありません。

 

 指定業者であっても、相場よりだいぶ高額な料金を請求するところはあります。

 

 そういった業者を見極めるためには、ここでも、「ネット検索」が重要になってきます。

 

 「水道局指定業者」の一覧を見つけたら、それを見ながら、一つずつ、Google検索で業者名を検索していきましょう。

 

 そして、検索してその業者の情報が出てきたら、「クチコミ」を見ましょう。

 

 クチコミを見ると、「非常に高額な請求をされた」「対応がぞんざいだった」「きちんと説明してくれなかった」などといったネガティブなクチコミが書かれている業者もあります。

 

 そういったネガティブクチコミを見つけたら、その業者は候補から外しましょう。

 

 そして、良いクチコミが書かれている業者を見つけたら、その業者に修理を頼みましょう。

 

 ただ、中には、「近くの水道業者の良いクチコミを見つけられなかった」という人もいるでしょう。

 

 住んでいる地域が田舎の人は、どうしてもGoogleのクチコミの量も減ります。

 

 そうなると、「良いクチコミが書かれている業者が一つもない」ということもありえます。

 

 もし、クチコミの数が少なくて、どうしても良いクチコミが書かれた業者を見つけられない場合は、「悪いクチコミが書かれていない業者」を選んで、そこに頼むようにしましょう。

 

 それだけでも、悪徳業者にあたる確率は減らせます。

 

 もちろん、クチコミも絶対ではないので、これをやったからといって、必ず優良な業者を見つけられるとは言い切れません。

 

 しかし、絶対ではないにせよ、これをやれば、悪徳業者にあたる確率を大きく減らすことができます。

 

 「なるべくなら悪徳業者にあたりたくない」と思っている人は、少し手間はかかりますが、事前にこの作業を行うことを強く勧めます。

 

 また、CMや広告をたくさん出している大手の会社は、相場よりだいぶ高い料金を取ることが多いようなので、始めから候補に入れない方がいいと思います。

 

 大手の会社だと、つい、「大手だし、適切な料金でやってくれるだろう」と思いがちです。

 

 しかし、そういう会社ほど、「儲け第一主義」だったりして、非常に高額な金額を請求されたりします。

 

 自分も、昔は、水道のトラブルの際に、ある有名な会社に頼んでしまったことがありました。

 

 修理の依頼をすると、すぐに修理はしてもらえました。

 

 しかし、修理後に非常に高額な請求をされて、とても後悔した苦い記憶があります。

 

 それ以来、「水道トラブルの際は、あわてて頼まず、ネットでしっかり調べてから依頼しよう」と心がけるようになりました。

 

 そして、水道トラブルがあった際は、上記のような方法で、事前にネットでしっかり調べてから、業者に依頼するようになりました。

 

 そうするようにしてからは、今のところ、悪徳業者にはあたっていません。

 

 それを考えると、「この方法は有効だ」と実感します。

 

 水道の修理を依頼する際は、事前にネットで詳しく調べて、「昔から地元の人に愛されているような優良な業者」を見つけるのが一番良いと思います。

 

 そういう業者を1つ見つけておけば、また今後、水道トラブルが起きた際も、底に頼めるので安心です。

 

 この記事が、少しでも、水道の修理業者選びに迷っている方のお役に立てれば幸いです。