しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

モンベル「スペリオダウン・クルーネックジャケット」

 今回は、おすすめのインナーダウンについてです。

 

 紹介するのは、mont-bell(モンベル)の「スペリオダウン・クルーネックジャケット」です。

 

f:id:bamen:20201024213229j:plain

出典:モンベル公式オンラインショップ https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1101503

 

 

 

webshop.montbell.jp

 

 

 冬になるとダウンジャケットが手放せないというも多いのではないでしょうか。

 

 ダウンジャケットには様々な種類がありますが、薄手の「インナーダウン」は、ダウンジャケットの中でも、使い勝手が良く、人気があります。

 

 そんなインナーダウンの中でも、特におすすめなのが、モンベルの「スペリオダウン・クルーネックジャケット」です。

 

 最近は、ユニクロや無印が似たような商品を出していますが、元々は、モンベルがオリジナルです。

 

 元々、モンベルは、登山用として、このインナーダウンをリリースしていました。

 

 しかし、このインナーダウンは、街で着るにも便利だったため、街着としても取り入れる人が増えてきました。

 

 そういった世の中の風潮をユニクロや無印良品が察知して、真似して似たような商品をリリースしたという流れです。

 

 ユニクロや無印のインナーダウンも、良い商品ですが、モンベルのインナーダウンの方が、機能的に優れた部分が多いです。

 

 ちなみに、カラーは、2020年時点で、ブラック、ブラックオリーブ、ミッドナイトブルー、ローズウッドの4色展開です。

f:id:bamen:20201024213229j:plain

ブラック

f:id:bamen:20201024213732j:plain

ブラックオリーブ

f:id:bamen:20201024213745j:plain

ミッドナイトブルー

f:id:bamen:20201024213800j:plain

レッド 出典:モンベル公式オンラインショップ https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1101503

 

 

 個人的には、一番使い勝手の良い「ブラック」のカラーが一押しです。

 

 サイズ感は、ややゆったりめです。

 

 ゆったりめに着たい方は、いつも着ているサイズを選ぶといいと思います。

 

 ジャストで着たい方は、いつものサイズからワンサイズ下げるといいと思います。

 

 それでは、ここからは、このダウンジャケットのメリットやデメリットについて、詳しく見ていきます。

 

このジャケットのメリット

ダウンの質が良質

 こちらのダウンジャケットには、「800フィルパワー」のダウンが使われています。

 

 「フィルパワー」と聞いても、何のことだかわからない人もいると思います。

 

 「フィルパワー」というのは、簡単に言えば、ダウンの品質を表す数値です。

 

 この数値が高いほど、良質なダウンで、暖かいと言われています。

 

 「800フィルパワー」だと、相当に高品質なダウンを使っています。

 

 ユニクロや無印のインナーダウンでは、ここまで良質なダウンは使われていません。

 

 ダウンにしては薄いジャケットではありますが、高品質なダウンを使っているので、薄くても、しっかりと暖かさを感じられるでしょう。

 

インナーとして着られる

 このダウンジャケットは、インナーとして着ることを想定して作られているので、インナーとして着ることができます。

 

 ダウンが入っていますが、薄手のダウンなので、インナーとして着ても、それほどかさばる感じはありません。

 

 それでいて、十分な暖かさがあります。

 

 インナーにセーターを着こむより、暖かさを感じられるのではないでしょうか。

 

アウターとしても着られる

 こちらは、元々はインナーとして着るように作られたジャケットですが、秋であれば、アウターとしても使うことができます。

 

 インナーとしてだけでなく、アウターとしても使えるので、お得感があります。

 

部屋着としても着られる

 このジャケットは、実は、部屋着としても優秀です。

 

 冬場というのは、部屋の中であっても「ちょっと寒いな」と感じることがあると思います。

 

 そんな時、部屋着としてさっと羽織るのに、軽くて暖かいこのジャケットはぴったりなのです。

 

 外で着るだけでなく、部屋着としても使えるとなると、さらにお得感が増します。

 

合わせやすいデザイン

 こちらのジャケットは、デザイン自体はとてもシンプルです。

 

 そのため、様々なアイテムと、合わせやすくなっています。

 

 ダウンジャケットとしては珍しく、襟がついていないモデルなので、襟のついたシャツなどと合わせると、相性がいいと思います。

 

 また、パーカーとも合わせやすいです。

 

 もちろん、襟のないスウェットシャツなどと合わせても、問題はありません。

 

このジャケットのデメリット

 このジャケットには、良い点ばかりではなく、デメリットもあります。

 

 ここからは、デメリットについても説明していきます。

胸に「mont-bell」のロゴが入っている

 このジャケットは、モンベルの製品のため、胸に「mont-bell」というロゴが入っています。

 

 これは、好みが分かれると思います。

 

 やはり、「mont-bell」というロゴが入っていると、どうしてもアウトドア感がでてしまいます。

 

 元々、アウトドアブランドが好きな人であれば、あまり抵抗はないでしょう。

 

 しかし、普段、アウトドアブランドはあまり着ずに、シックな格好をしている方だと、「このロゴが邪魔だ」と感じる方もいるかもしれません。

 

 そういう方ですと、暖かさは若干落ちますが、ロゴの入っていないユニクロや無印のインナーダウンを選んだ方がいいかもしれません。

 

値段がやや高い

 こちらの定価は、「10800円+税」です。(2020年10月現在)

 

 この価格は、機能性を考えると、そこまで割高ではないと思います。

 

 ただ、ユニクロや無印だと、この半額くらいの価格でインナーダウンが売っているので、この価格を見て「高い」と思う方もいると思います。

 

 ですから、「品質が多少落ちても、安いものがいい」という方は、ユニクロや無印のインナーダウンの方がいいかもしれません。

 

まとめ

 モンベルの「スペリオダウン・クルーネックジャケット」について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

 

 こちらは、ユニクロや無印のインナーダウンに比べると高いものの、機能性は素晴らしく、とても使えるインナーダウンです。

 

 「多少値段が高くても、品質の高いインナーダウンが欲しい」と思っている方は、まず、こちらのモンベルのインナーダウンをチェックしてみて下さい。