しょうの雑記ブログ

ファッション、音楽、プロ野球、食べ物、おすすめの商品などについて書いたブログです。

楽しそうなことがあって、それをやれる環境にあるのなら、すぐにやろう

 現在、新型コロナウイルスの流行により、不要不急の外出を自粛する流れになっています。

 

 これにより、「楽しみが奪われた」と嘆いている人も多いと思います。

 

 「外に出ないとできない楽しみ」というのは、沢山あります。

 

 そういった楽しみがなくなってしまうのは、辛いことです。

 

 そして、1年前までは、誰も、こんな事態になるということは予測していなかったでしょう。

 

 突然このような事態になって、多くの人が戸惑っています。

 

 しかし、こうした状況で、改めて思うのは、「楽しみは、なるべく後回しにしない方がいい」ということです。

 

 世の中には、「楽しみを、つい後回しにしてしまう人」がいます。

 

 特に、日本人には、こういう人が多いかもしれません。

 

 何か、楽しそうなことがあっても、「これならいつでもできるし、今やらなくてもいいか」と後回しにしてしまうクセのある人は、結構います。

 

 しかし、「いつでもできる」と思っていることが、急にできなくなるということは、人生の中で時々あります。

 

 今回のコロナウイルスの流行により、そのことを痛感した人は多いでしょう。

 

 「いつでもできる」と思って、様々な楽しみを後回しにしていた人は、「なんで、やれるときにやっておかなかったんだ」と後悔しているはずです。

 

 そういった後悔をしないようにするには、「楽しそうなことがあって、それができる状況なら、なるべくその時に楽しむ」という姿勢でいることが重要です。

 

 自分は、音楽が好きなので、「このバンドのライブが見たい」と思ったら、なるべく見に行くようにしていました。

 

 もちろん、仕事が休めなくて、行きたかったのに行けなかったライブも沢山あります。

 

 しかし、仕事が休みの日に、大好きなバンドがライブがあったら、特別な用事がなければ、なるべく行くようにしていました。

 

 それにより、出費は結構増えました。たまに、「こんなにライブにお金を使っていいのだろうか?」「もうちょっと貯金に回した方がいいのだろうか?」と思うこともありました。

 

 しかし、大好きなバンドのライブに行くと、沢山のエネルギーをもらえる感じがあったので、「多少の出費は仕方ない」と割り切り、積極的にライブを見に行く生活をしていました。

 

 しかし、2020年の4月1日現在、コロナウイルスの影響により、大好きなバンドのライブを見ることができなくなりました。

 

 今後も、いつ普通にライブが見られる状況になるのかはわかりません。

 

 最悪、「今後、一切、ライブを生で見られなくなる」可能性だって0ではありません。

 

 音楽好きとしては、もしそうなってしまったら、非常に悲しいです。

 

 ただ、その一方で、自分が今まで見てきたライブのことを思い出すと、「素晴らしいライブを沢山見てきたな」という満足感もあるのです。

 

 そして、「今後一切ライブが生で見れなくなっても、今まで沢山素晴らしいライブを見ることができたから、それはそれで後悔はない」とも思ったりします。

 

 こういう気持ちになるのは、おそらく、「見たいライブがあったら、後回しにせず、その時にしっかりと見てきた」からです。

 

 本当に見たいライブは、大体見てきたからこそ、後悔の気持ちが湧いてこないのです。

 

 それに気づいた時、「お金や時間をけちらず、見たいライブをしっかり見てきて良かった」と思いました。

 

 これがもし、「お金がもったいない」とか「時間がもったいない」と思って、本当に見たいライブを後回しにしていたら、「なんであの時、見ておかなかったんだ!」と強く後悔したと思います。そして、いくら後悔しても、昔に戻ってライブを見ることはできません。

 

 そういうことを考えると、「ライブにかける出費は多かったけど、自分のスタンスは間違っていなかった」と思いました。

 

 今は、残念ながら、コロナウイルスの影響で、やりたいことがなかなかできない状況です。

 

 しかし、それでも、楽しいことが全くない訳ではありません。

 

 「家の中でできる楽しいこと」も沢山あります。例えば、「文章を書く」「絵を描く」「作曲する」などです。

 

 こういったことを「やりたい」と思って、それができる環境にあるならば、なるべくすぐにやりましょう。

 

 自分は、ブログをやっていますが、「ブログをやりたい」と思いつつ、なかなか始められないという人も多いと思います。

 

 でも、せっかく家にいる時間があって、「ブログをやってみたい」と思ったのなら、なるべくすぐにやりましょう。ブログなんで、やろうと思えばすぐに始められます。最初から完成度の高い文章を書けなくても構わないので、とりあえずやってみましょう。

 

 そういう風に、やりたいと思ったことをすぐにやった方が、後悔の少ない人生になります。

 

 「楽しそうなこと」が、今、目の前にあっても、それがずっとあるとは限りません。

 

 ある日、突然消えてしまうこともあります。

 

 楽しそうなことが突然消えてしまった時に後悔しないためには、楽しそうなことがあったら、なるべくすぐにやってみるようにしましょう。