しょうの雑記ブログ

物事の考え方、ブログ運営、ファッション、プロ野球、音楽、食べ物などについて書いたブログです。

「今、楽しいこと」をしっかりと楽しむ

 当たり前のことではありますが、「今の瞬間」というのは、もう2度と来ません。しかし、そのことをちゃんと理解している人は少ないです。

 

 例えば、「ポテトチップスを食べるのが大好き」という人がいたとします。ポテトチップスは安いし、いつでも買えるものです。だから、「ポテトチップスを食べるのは好きだけど、こんなのはいつだってできる」と思って、ポテトチップスを食べている時間をしっかり楽しまないで、なんとなく食べてしまう人がいます。でも、実は、「今、ポテトチップスを食べているおいしさ」は今しか味わえません。

 

 ポテトチップスを食べることは翌日だってできます。しかし、自分の状態が今日と明日で全く同じとは限りません。翌日になったら、急に胃腸の調子が悪くなっていて、ポテトチップスを食べていてもおいしく感じられなくなっているかもしれません。しかも、それが一時的な不調ではなく、なかなか治らない胃の病気で、医者から「今後は、ポテトチップスは胃に悪いので食べてはいけません」と言われるかもしれません。そうなってしまったら、その人は、「なんで昨日、もっとしっかり味わってポテトチップスを食べなかったんだ!」と激しく後悔するでしょう。

 

 これは極端な例でありますが、これに似たようなことは人生で起こりえます。手軽にできることだと、「明日もできるからいいや」と思って、今の瞬間やっている楽しいことをしっかり楽しまなかったりすることがあります。しかし、それが明日から、急にできなくなることもあります。そうなると、「楽しむ機会があったのに、ちゃんと楽しまなかった自分」に対して強く後悔します。

 

 それを避けるには、楽しいことがあった時は、「ちゃんとその瞬間を楽しむ」ようにしましょう。それをしっかりと毎回行っていれば、明日、突然楽しいことができなくなってしまっても後悔は少なくなります。もちろん、好きだった楽しいことが今後できなくなることについての葛藤はあでしょう。しかし、楽しいことを1つ1つしっかりと楽しんでいれば、「あの時、すごく楽しめたな」といういい思い出が残りますし、そうなれば「後悔」という感情はあまり浮かんではこないでしょう。

 

 楽しいことを、「ささやかな、たいしたことのない楽しみだから」とか、「いつでもできるから」などと思わずに、小さな楽しみであっても「今の瞬間、楽しいこと」をしっかりと楽しむようにしましょう。そうすれば、人生の満足感は格段に上がるし、後悔の少ない人生を送っていけるはずです。