しょうの雑記ブログ

物事の考え方、ブログ運営、ファッション、プロ野球、音楽、食べ物などについて書いたブログです。

物を減らして、時間を作ろう

 今の時代は、色々な物があふれています。お店に行けば様々な物が売っています。また、お店に行かなくとも、ネットショップで商品を見ることもできます。店やネットショップで商品を見ているとつい買いたくなってしまうものです。商品を見ていると、つい色々と買ってしまうこともあるでしょう。

 

 そして、沢山商品を買っていると、あまり使わないものも出てきます。しかし、あまり使っていなくても、「捨てるのはもったいない」と思うと、物がどんどん貯まってしまいます。

 

 物を沢山持っている人を見ると、なんだか忙しそうな感じがするのは自分だけでしょうか。

 

 実際、物を沢山持っている人は、物のメンテナンスに時間を取られます。また、「何がどこにあるか」を把握するのにも時間がかかるし、目的の物を探すのにも時間を取られます。このように、持っている物が多ければ多いほど、どんどん自分の時間がなくなってしまいます。

 

 確かに、物を所有することは、満足感につながる部分もあります。自分が本当に好きな物や、本当に必要な物ならば、所有するようにした方がいいでしょう。ただ、自分について振り返ってみてほしいのは、「不必要な物を沢山持っていないか?」ということです。

 

 物を沢山持っている人にそう聞くと、「いや、全部必要な物だよ」と答える人は結構います。しかし、本当にそうでしょうか? 自分で、「必要だ」と思っている物でも、実は、「企業や他人から、必要と思い込まされている」可能性もあります。

 

 企業というのは、広告やCMなど、あの手この手を使って、商品を買わせようと努力しています。それにつられて、必要のない物を買ってしまうということは、よくあります。

 

 また、人間は、つい見栄を張りたくなる生き物ですから、「他人がみんな持っている」と知ると、つい自分も欲しくなってしまうものです。しかし、「他人が持っているから欲しくなった物」というのは、大抵、その人にとって必要のない物です。

 

 物を沢山持っているのに、「全部必要だ」という人は、「それがなくなったら、どれだけ困るか?」ということを考えてみてください。「なくなったら本当に困る」というものは、意外と少ないものです。「まあまあ困る」「少し困る」と思ったような物というのは、大抵、なくても大して支障がない、必要のない物です。

 

 必要のない物を沢山持っている人というのは、必要のない物に自分の時間を奪われていることになります。それは非常にもったいないことです。なぜなら、人生の時間は有限なのですから。

 

 だから、「自分の好きなことをする時間がない」と悩んでいる人は、思い切って、今使っていない物や、不要な物を処分してみるといいでしょう。そうすると、思った以上に、時間に余裕ができたりします。

 

 そうなったら、その時間を、「自分が本当に必要なこと」や、「自分が本当に好きなこと」に費やすようにしましょう。