しょうの雑記ブログ

物事の考え方、ブログ運営、ファッション、プロ野球、音楽、食べ物などについて書いたブログです。

ツイッターを始めたら、ブログの読者数は5倍、1日のアクセス数は10倍になった話

 このブログを始めたのは2018年の12月4日です。そこから3週間以上経ちましたが、「もっと伸ばすにはどうしたらいいか」を考えていました。

 

 ちなみに、3週間経過した時点で、「読者数:10人」、「1日の平均アクセス数:20」といった状況でした。

 

 そこで、ネットで調べてみると、「ツイッターを使ってブログをアピールすると良い」と書かれているのを見つけました。

 

 しかし、「今から新しくアカウントを作ってアピールしても、効果はあるのだろうか?」と疑問がありました。新しくアカウントを作れば、フォロワーが0のところから始めなければなりません。「その状態でブログをアピールしたところで、大した効果はないのではないか?」と思っていました。

 

 しかし、「他にいい方法も思いつかないし、とりあえずダメもとでやってみよう」と、12月26日に、ツイッターに新たなアカウントを作成しました。そして、自分のブログに興味を持ってくれそうな人を何人かフォローして、ブログのアピールをしてみました。

 

 ツイッターを開始してから1時間後に、アクセス解析を見ると、ツイッター経由でブログを見てくれた人がいたことがわかりました。これを見て、「お、これはもしかしたら効果があるかも!」と感じました。

 

 ここで、ツイッター導入前(12月25日時点)と、導入後(12月27日)の比較をしてみます。

 

2018年12月25日時点(ツイッター導入前

・読者登録数:10人

・1日の平均アクセス数:20前後

 

 

2018年12月27日終了時(ツイッター導入後)

・読者登録数:50人 

・1日のアクセス数:205

 

 どうでしょうか。明らかに数字が上がっていることがわかります。わずか2日で、読者数は10人→50人、1日のアクセス数は20前後→205にまで跳ね上がっています。読者数は5倍、アクセス数は10倍になりました。

 

 この結果に、「ここまで効果があるのか!」と驚きました。

 

 もちろん、ツイッター以外の要素が原因で、数字が上がった可能性もあります。しかし、ブログ関連で、この期間に変えたことといえば、「ツイッターを導入した」くらいです。他は、いつも通り、ブログを書いていただけです。

 

 それを考えると、「ツイッターを導入した効果により、ここまで数字が跳ね上がった」と思う方が自然でしょう。

 

まとめ

 今回の経験で、「ツイッターでブログをアピールすると、読者数やアクセス数アップに効果がある」ということがわかりました。

 

 だから、「読者数やアクセス数を伸ばしたい」という人は、ツイッターでアピールしてみることをおすすめします。

 

 「今、ツイッターのアカウントを持ってないし」という方でも、とりあえずツイッターアカウントを作って、ブログをアピールしてみましょう。今回、それでも効果があることがわかりました。そうすれば、急激に読者数やアクセス数や増えることもあるかもしれませんよ。